ボディメイクって?ダイエットとは違う?

ボディメイク イメージ

「ボディメイク」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。トレーニングや美容に感心の強い人なら耳にしたことがあるかもしれません。では、「ボディメイク」はダイエットとはどこが違うのでしょうか。
今回はボディメイクについて紹介します。

ボディメイクとは

ボディメイクという言葉自体が使われるようになったのはごく最近で、パーソナルトレーニングをはじめとする様々なトレーニングに携わっている人たちが使い始めるようになったのがきっかけとされています。トレーニングの目的はダイエットや健康を意識して運動不足を解消する目的の人もいますが、最近では「自分の理想の体型になる」を目標にしてパーソナルトレーニングジムやフィットネスクラブを利用する人が増えました。
そういった人たちはただ闇雲にトレーニングをして体を引き締めるだけでなく、「体全体の筋肉のバランス」がより重要なポイントになります。ただ余分な脂肪や肉を落として痩せるだけでなく、理想とする体型に近づくために特定の筋肉を鍛え、最終的に目指している体型になるのが目的です。そのため、普通のトレーニングなどと区別するために「ボディメイク」という言葉がつかわれるようになりました。「理想の体型をつくりだす」という意味では非常にぴったりな言葉ですね。

ダイエットとの違い

「ボディメイク」は前項でも少し触れましたが、普通のトレーニングとは区別されます。そして、ダイエットとも明確に区別されます。
なぜなら、ボディメイクとダイエットでは目的もアプローチの仕方も違うからです。ダイエットの目的は「体についた余分な脂肪を燃焼し、体を引き締める」にあります。
そのためアプローチの仕方は体を動かし、脂肪をどんどん燃焼させていき、体が十分に引き締まったら目的を達成したことになるのでそこで終了となります。
しかし、ボディメイクの場合は「理想の体型になる」です。そのため、ダイエットのような体を引き締めることは途中経過にすぎず、その後も様々なトレーニングをこなしていくことになります。
ボディメイクはダイエットも含めた肉体改造ともいえるのです。

ボディメイクには筋トレ

ボディメイクは筋力トレーニングが一番いい方法といわれています。様々な方法が提唱されていますが、一般的にダイエットを行うと体には倦怠感がでたり、風邪をひきやすくなったりと色々な変調があらわれます。そういった変調を抑えるためには筋肉量の増加が大切です。
筋肉トレーニングによって筋肉量が増加すると基礎代謝が上昇して、脂肪が以前よりも燃焼しやすい太りにくい体になり、平時の体温も上がるので風邪などの病気にかかりにくくなります。ただダイエットするだけでなく、筋肉トレーニングをして健康的にボディメイクしましょう。

パーソナルトレーニングで効率的に

ボディメイクにはパーソナルトレーニングが効果的です。パーソナルトレーナーはトレーニングや食事指導の知識が豊富な人が多く、様々な指導をしてもらえます。また、ボディメイクは特定の部位を重点的にトレーニングすることが重要なので、パーソナルトレーナーに適切なトレーニングの方法を教えてもらうのは非常に効率が良いといえます。

パーソナルトレーナー自身も日頃からボディメイクを意識している人が多いため、理想の体型の実例を見ながらトレーニングに励むこともできます。
理想の体型を手に入れるためにボディメイクを考えている人はパーソナルトレーニングの利用をオススメします。

おわりに

今回はボディメイクについて紹介しました。
誰しも理想の体型像というのは持っていると思います。
それを実現するためにもパーソナルトレーニングでボディメイクをしてみてはいかがでしょうか。

行ってみようパーソナルトレーニングジム

投稿者: 行ってみようパーソナルトレーニングジム

セレブ層で人気だったパーソナルトレーニングが一般の人でも体験できるようになりました!今知っておきたいパーソナルトレーニングの常識!